Rusty Soul&或十せねか オフィシャルサイト

2008/10/10 (Fri)

Diary - 2008/10/10 (Fri)

一足先に、せねかに日記のネタとして色紙パクられてしまいましたが…w

先日『Brandish』サウンドドラマの収録に立ち会ってまいりました!
現場の熱気と、音響監督さんの演技指導の的確さ、
声優さんの演技勘の良さに、ただただ感心してホケーっと見つめるばかりで、
はっきり言って現場では邪魔者以外の何者でもありませんでしたがねw

このまま無事に編集作業が進めば、
11月中旬発売のコミックアンリアルvol.16への付録CDとして、
公開されることになりそうですので、
『Brandish』をご愛読頂いている皆々様には
是非とも、大いに、期待して頂ければと思います。


以下キャスティングについての情報をチラッと。
メインキャストはこんな感じです。
--------------------------------
ツィスカ:倉田まりや さん
ネリン :猫丸てん さん
テーオ :三郷綾夢 さん
マヤ  :猫丸てん さん
イルファ:かわしまりの さん
--------------------------------

え~…
雑誌の特典オマケCDなハズなのに、かなり豪華な声優ラインナップ?w


○ツィスカ役の「倉田まりや」さんは、
PCゲーム系の声優さんとしては言わずともがな、
超有名声優さんですね。
可愛らしさと、ツィスカならではの毒っぽさを見事に演じ分けて頂いて、
普段マンガを描きながら思い描いていたツィスカが、
そっくりそのまま飛び出してきたような衝撃を受けました!

音響監督さんから
「演技指導とか、直して欲しい所ありますか?」って聞かれましたけど、
「何もありません、100点です」と答えるしかない程に、
超ハマリ役でしたw


○テーオ役の「三郷綾夢」さんは、
一人で少年バージョンと、青年バージョンを演じ分けてくださって、
これまたビックリ!

なんと言えばいいかな……
ハガレンのエドとアルフォンスを一人で演じてるみたいな?
感じなんですよ(違うか?w

ううむ…言葉では説明しづらいなw
えと、CDを乞うご期待ということでw


○イルファ役の「かわしまりの」さんも、
PCゲーム系の声優さんとしては有名な実力派な方ですね。

今回は編集部からのシナリオ的な意向もあって、
イルファ・マヤは本当に脇役程度の出番しかなく、
その為だけにわざわざ来て頂くのが申し訳ないくらいの御方なのですが、
(本当になんでこんなにキャスティング豪華になったんだろうw
脚本に書いてない細かい部分までしっかりアドリブでフォローして
臨場感を出して頂けて、
その演技センスに脱帽すると同時に、自分の脚本センスの未熟さに羞恥!
ああ、穴があったら掘りたい!
そんな感じで見つめておりましたw


○ネリン・マヤ役の「猫丸てん」さんは、
実はRusty Soulの古くからのお友達声優さんでして、
ちょっと前に所属プロダクションを退所してゆっくりされている所を、
何とか頼み込んで出演して頂いたという裏話もあったりするのですがw

今回は出演名を新たに登場して頂いたので、まるで新人のようながら、
実はしっかりした芸歴の声優さんデス。

ネリンの演じ方って…すっごく難しいですよね。
何あの謎生物!?

ぶっちゃけた話、猫丸さんの演技を聞くまで、
自分の中でも「ネリンってこんな声」ってのが固まっていませんでした(゜∀。)
が、猫丸さんの第一声を聞いて
「あ…ネリンじゃん、これ」とすんなり思ってしまうくらいの出来映え。
案ずるより産むが易しとは、まさにこの事w

というか本当にプロの役者さんの演技センスを甘く見てはいけません。
任せてしまった方が良い物が出来る!


とゆわけで…キャスティング紹介というか、
らすてぃのアフレコ見学日記みたいになってしまいましたがw
11月を乞うご期待なのであります!


あとあと、ついでのオマケ情報として。
お友達付き合いのある楽曲制作会社さんがこの機に
『Brandish』の主題歌らしきモノを作ってくれることになりまして、
それも何らかの形で公開できないか画策中であります。
時間的に今回のCDに乗せるのは厳しいかもしれないけど、
最悪、同人の場でもいいから発表したいですね!
Rusty Soul wrote.
カテゴリ: Brandish お仕事情報
© 1999-2022 Rusty Soul・或十せねか/VENOM.