Rusty Soul&或十せねか オフィシャルサイト

Category pickup mode.
抽出中のタグ
お仕事情報
先日ちらっとお伝えした、「せんごくっ!?」の特設ページが公開されました!
という事でアドレスは下記になります。

http://www.fujimishobo.co.jp/sp/201008sengoku/

なんかやたらと可愛らしいデザインにして頂いて、嬉しいやら恥ずかしいやら(*ノノ)
それにしてもキャラ紹介イラスト、みんなカラーなのに艸香部先生だけモノクロで寂しいですねw
はたしてカラーを描く機会はあるのか…!?

一巻の試し読みもできるようになってたりしますので、
興味のある方は、チラ見なさってみると良いかもです。
お代は1両で!
を。
今数えてみたら「せんごくっ!?」1巻の発売まであと一週間を切ってますな。
その辺の詳細な告知を全然してこなかったので、
大慌てで色々書いてみます!

正規の発売日は再来週開けの8/9(月)ですが、
流通の都合で恐らく書店には前の週末には到着しているハズなので、
早い店だと8/6の夕方くらいから店頭に並んでるかもしれません。
(フラゲしたら、一人でこっそり愉しむのがオトナの嗜みですよ?)

ちなみに連載の方は先日10話を描き上げたトコで、丸っと2巻分の原稿が溜まっているのですが、
そう考えると1巻の発売は随分と遅くなってしまいましたネ。。。
最近になってようやく自分の中でキャラが固まってきた感はありますが、
1巻の頃は相当バラバラで、
「おいおい、この言葉遣い変じゃね~?」とか、その辺りの修正にかな~り時間を取られてしまいましたw

他にも幾つか遅れてしまった要因はあるのですが…、
何はともあれ(一般向では)初の単行本作品を無事、皆様の手元にお届け出来る運びとなりそうです。

とゆことで、一足先に見本誌が到着しておりますので、記念に一枚。

帯のモザイクにつきましては、8/9以降に情報解禁となる内容なので今日のトコはグッと堪えてくださいませ!
……まぁ、それほど大した話でもないんですけどねw

ちなみに本誌の方でちょっとした特集ページも用意されるみたいです。


あと、サイトのメニューページの方では一足先に情報を載せておりましたが、
初版購入特典が付く店舗が2店舗あります。

■ゲーマーズ
 描き下ろしブックカバー(掛け替えカバー)
 http://www.anibro.jp/tokuten/fair_1008.html#0902

 友人から「ゲマ屋のサンプル画像が小っちゃくて、長耶が姫に見えるぞ!」と突っ込まれたので、もう少しだけ大きいサンプル画像を置いておきますネ。
 「せんごくっ!?」1巻 ゲーマーズ購入特典
 うん…大きい画像で見ても姫に見えますなw


■とらのあな
 オリジナルポストカード
 http://www.toranoana.jp/info/comic/100809_omamori/

 こっちは版下が回ってこないので、原画から直接サンプル化。
 「せんごくっ!?」1巻 とらのあな購入特典


あと、一部試し読みが出来る特設ページなんかも後日出来上がってくると思いますので、
また明日か明後日くらいにご紹介させていただきます~。


さて…ひとは、ひとは。
2010-7-14富士見書房「月刊ドラゴンエイジ」にて連載中の拙作
「せんごくっ!?~悠久乱世恋華譚~」ですが、
単行本1巻の発売日が2010年8月9日に決定致しました。

とゆことで、
ようやくデザインの纏まってきた表紙を、早速お披露目させていただきます!
まだ最終の版が出来上がっていないので、この後ビミョウに変更が入るかもしれませんが、
とりあえず8月9日はこの表紙を目指して本屋さんにダッシュ!
…して頂けると至極恐悦でございます。

あと、情報公開はもうちょっと待て!って、編集部から言われてますが、
某G店さんでオリジナルの掛け替えカバーが付いたり、
某T店さんでポストカードが付いたり、
初版特典も幾つか準備中ですので、
特典目当ての方はもうちょっと待つのが吉かも(ここオフレコで


ちなみに今作は、掲載誌が「いちおう少年誌」って位置づけなので、
少年諸氏に悦んで頂けるようターゲットを割と若年齢に絞って描いてます。
ゆえに「Brandish」や同人のノリを期待されると、ややストライクゾーン外かも?
平たく言うと……ヤりません。

まぁ……描いてる中の人は、引き出しのスロット数が極小なので、
底の浅さは同じくらいの出来映えだと思いますけど…w

とりあえずは、ポテチとコーラをお供に連れながら、ぐうたらと読んで頂けるようなマンガを目指して描いておりますので、そんな感じで宜しくお願い致します。
ナントカBASARAとか、あんな正統派(?)サムライ物を期待しちゃダメです!
イタイ目、見ますよ~!!!?


とゆわけで本日は最後に、
「せんごくっ!?~悠久乱世恋華譚~」をより一層愉しんで頂けるような耳寄り情報をお知らせ。

サブタイトルの「悠久乱世恋華譚」
読めそうで読めなさそうな相当不安定な字面ですが
「ユウキュウ ランセイ レンゲタン」とお読みくださいませ。
「~~レンカタン」じゃないです。
何でこんな分かりづらい読みにしたのか?とか、そもそもサブタイ長ぇよ!とか、まずメインタイトルが安直すぎてつまんね~!とか。
イロイロとご意見ご感想出てきそうですが……とりあえず重要なコトなので二回言いまs。

「ユウキュウ ランセイ レンゲタン」とお読みくださいませ。
2010-4-27暑くなったり寒くなったり気温の変化が激しくて大変ですね~。
未だに炬燵を片づけていないせねかです。こんにちは。

今年に入ってからず~っとサイト更新が滞っていたのですが、
その間忙殺されてたお仕事情報を、
纏めてイロイロとお知らせしてみたいと思います。


■ 3月末にメディアファクトリーから発売された藤井理乃先生の単行本
「きゅーきゅーキュート!3」がめでたく最終巻、完結編ということで、
物語に登場していない未知のお姉様を勝手に考えてちょ!
という「ボクの考えた悪魔超人…もといお姉様」をデザインする企画に参加させていただきました~。
本当に自由に何でもOKってことだったので、割とはっちゃけたデザインのお姉様を描かせてもらってますw
667人姉妹とか、壮大すぎます…っ!


■mixiモバイルアプリ「萌★Q」
こちらは、最近急増中のmixiアプリ系のクイズゲームです。

一定レベルに達するとボーナス壁紙が見られるという仕様らしく、
その中の一枚にイラストを提供させていただきました。
ちなみに私は一定レベルに達することすら叶わず、自分のイラストがどんな風に表示されるのか、まだ見たことすらありませんが~w
mixi入会済みの方は是非、プレイしてみて下さいませ。


■4月末にコアマガジンから発行される「よいこの萌えっ娘!」というイラスト集に、
「妹×パンツ」という王道なテーマでイラストを一点描かせていただきました。

もうね。。。王道すぎて、逆に構図が難しかったですヨw
他の〆切の関係もあって、私が取り掛かり始めたのが最後発の組だったので、
スタンダードな構図や設定は他の作家さんに取られてる感じでしたが、
小物やアクセサリーを乱発してみたり、
結果、意外と楽しく描かせて頂きました♪


■同じく4月末日に、キルタイムコミュニケーションから発行のあとみっく文庫「呪詛喰らい師」1巻。

ぇろぇろなな雰囲気の作品ですが、
一応全年齢向け(?)ラノベらしいですよっ!?
とゆわけで、こちらの作品の挿絵を担当させていただいております。

たぶん続刊もあるらしいので、設定がツボった方は続きをお楽しみに。


■あといつものレギュラー連載作品。
「Brandish」は偶数月12日発売のコミックアンリアルにて。
「せんごくっ!?~悠久乱世恋華譚~」は毎月9日発売のドラゴンエイジにて。
それぞれ連載中です。

↑のイラストは「Brandish」最新話よりバニーなお二人。

4月発売号のドラゴンエイジは7周年記念のヒロインコンテスト開催中で、
投票1位になったキャラの等身大パネルが抽選でプレゼントされるとか。
応募〆切は2010年4月30日消印有効だとか。


と、そんな感じでダラダラ書いてたら長くなってしまったので、
Comic1-4の新刊予定なんかに関しては、また明日。
2010-2-8むう…
もう2月だというのに、やっと新年初日記ですね。
放置プレイも甚だしい…orz

近況はと言いますと、
お陰様で「Brandish」の方も連載4年目に突入し~、
並行して連載開始したエイジの「せんごくっ!?」の方もやっと軌道に乗ってきた感じで、
エロいのと、エロくないのと、脳味噌を目まぐるしく切り替えながら、
ゴタゴタした毎日を送っておりますデス(と、放置プレイのイイワケを一つ


さてさて。
昨日2/7はワンフェス開催日ということで、
寒い中幕張まで行かれた皆々様、大変お疲れ様でした。

裏番組でサンクリもやっていたみたいですが
当日、フィギュアメーカーのオーキッドシード様ブースにて、
拙作「Brandish」ツィスカのフィギュア化が正式発表!
とのことで、個人的にはワンフェスに行く気満々でした!w

が。
ネームが微塵も進んでいない状況で、現地で編集さんと鉢合わせしてぶん殴られるのもイヤだったので、やむなく今日はヒキコモリ。

まぁ…
だからといってネームが順調に進んだワケでもなく、
2コマ目でシャーペンの芯が切れて、
イラッと来て投げたりしてましたが…w


とゆわけで↑は、知人が厚意で撮影してきてくれた展示パネルの写真。
パネルの通り、2巻限定版の表紙をモチーフに制作を進めて頂いております。

しかし。
描いた当人達が言うのも何ですが…、

 この絵って2次元マジックがふんだんに使用されていて、
 これを立体化するのって、結構至難のワザじゃないですかね?w

造形師さんの魔法の右手に、心から期待を寄せたいと思います!w


とゆことで、夏頃には完成?するのかな?
細かいスケジュールはよく解っていないのですが、
そのうちに。乞うご期待。ということで~。
© 1999-2022 Rusty Soul・或十せねか/VENOM.