Rusty Soul&或十せねか オフィシャルサイト

2022/9/13 (Tue)

性食鬼Aliens Meet Girls 第2巻 セルフレビュー「バカエロい女見つけてよ~、ヤベーぜ!オレお持ち帰りされちゃうかもしんねー」

先月の1巻セルフ(?)レビューに引き続き、
2022年10月20日(木)発売予定の「性食鬼Aliens Meet Girls」4巻に向けた、シリーズ既刊の復習&紹介回。

今回は単行本2巻の見所をギュッと纏めてみましたので、購読スタートのきっかけになれば幸いです。
1巻レビュー記事はコチラ

2022/8/15

性食鬼 Aliens Meet Girls 第1巻 セルフレビュー 「YC烈の大人気作『性食鬼』の美味しいとこだけスピンオフ!」

1stシーズン終了からだいぶお待たせしてしまいましたが「性食鬼Aliens Meet Girls」4巻の発売日が、2022年10月20日(木)予定となりました。ということで本日は、シリーズ未読の方のために既刊のおさらい&紹介回...

今回も、本稿はプロライター・インタビュアーとして活躍中の今俊郎氏にご執筆いただきました。



『性食鬼Aliens Meet Girls』とは?

性食鬼 Aliens Meet Girls(2) 表紙
秋田書店「ヤングチャンピオン烈」にて連載中の大ヒットSFエロスコミック『性食鬼』に新解釈を加えつつ、美味しいシーンだけを選りすぐって描いてみた正式スピン・オフ作品。

連続強姦事件の真犯人を追う所轄の刑事・橘美耶と科学者の深大寺杏子は、異星人の犯行と睨む。一方、凛々香と颯真は、人間と着ぐるみを越えた肉体関係に発展し、エロス互恵関係を構築…!? ロリJK、美人秘書、ギャルなど様々な美女が着ぐるみ異星人の毒牙にかかる!!

https://akitashoten.co.jp/comics/4253301029



『性食鬼Aliens Meet Girls』2巻レビュー


上層部からの圧力――? 連続強姦事件の捜査から外される橘美耶。

都内で発生している連続強姦事件。
その事件の裏に大きな力が動いていることを感じ取った警視庁の刑事・橘美耶(タチバナミヤ) だったが、独自の捜査を始めた途端、事件捜査から外され雑踏警備へ、さらに署内の資料課に一時異動させられてしまう。
性食鬼 Aliens Meet Girls 2巻 レビュー1
現場は変わっても職は警察官。腑に落ちない任務でも全うするのが責務――。

露骨な左遷……と思いきや、実は上司の計らいで、橘は事件資料を念入りに再調査する機会を与えられたのだった。

また、独自捜査も進展を見せる。
橘に協力する科学者深大寺杏子(ジンダイジキョウコ)は、ひょんなことから強姦事件現場に残された謎の粘液の調査を前進させていた。



増長するキグルミ星人たち。エキスを巡る内部構造。

こうして事件捜査が進む裏で、キグルミ星人たちの暴走は続いていた。地球の女を手当たり次第に連れ込んでは、発情させ、そのエキスを吸いまくる。被害はどんどん拡大するばかりだった。
性食鬼 Aliens Meet Girls 2巻 レビュー2
ホストクラブの上玉客は全て特別ルームにご案内。

性食鬼 Aliens Meet Girls 2巻 レビュー3
時には簡単に女子を引っ掛け、乱交パーティーに及ぶことも――。

そんなキグルミ星人たちの運営するホストクラブに、女性客を誘導する役を請け負っていた久我颯真(クガソウマ)は、その実績からグループ内での立場が上がっていく。

だが、そんな颯真に可愛い彼女がいることをチームのボス369☆(ミロク)に知られてしまい、369☆は当然のように凛々香をチームへ献上することを要求してくる。
性食鬼 Aliens Meet Girls 2巻 レビュー4
たとえお手つきでもお構いなし? むしろその方がお互い燃える…癖の持ち主か!?

颯真は、自分の正体を知ってもなお好意を寄せてくる柚木凛々香(ユウキリリカ)の想いを受け止めるようになっていた。それゆえボスの依頼を断り続ける。しかしそれが許されるはずもなく、颯真は369☆によって拉致されてしまうのだった。

そして時を同じくして、研究を続ける杏子の身にも危険が迫る……。



エピソードごとに多彩なタイプの女子たちがエキスを吸われまくり!

「新宿事件」が一気に進展していく『性食鬼 Aliens Meet Girl』2巻。

だが、そのスリリングな展開を一旦横に置きたくなるくらい粘液たっぷりなのが、この2巻に収録された7つのエピソードと、それぞれに登場する毛色の違う魅力的な女子たちだ。

とにかく女の子のタイプが多彩で、清純系・ギャル系・かわいい系など、様々な触手事情に配慮したキャラ設定になっている。
性食鬼 Aliens Meet Girls 2巻 レビュー5
年少男子が大好物なECスクール事務員。渋谷あずみ

性食鬼 Aliens Meet Girls 2巻 レビュー6
クラブ遊び大好き、お持ち帰りされるの大好きギャル。東村葵

性食鬼 Aliens Meet Girls 2巻 レビュー6
セーラーリフレ店の人気キャスト。ひかる&めい

いずれも簡単に擦り寄ってきては、あっと言う間にエキスを吸われていく。


だが着ぐるみに搾取される女子ばかりではない。
Case13では、警視監秘書の伊賀崎真彩(イガサキマヤ)が、オフィスエッチにレズプレイと八面六臂の大活躍。一時は橘刑事も虜にされてしまい、股間を潤わせてしまうシーンも……!?
性食鬼 Aliens Meet Girls 2巻 レビュー8
女性相手でもお構いなし、秘書の任務を忠実に遂行していく有能警察官。


もうひとりのヒロイン・柚木凛々香も、2巻でもセフレの颯真くんとイチャラブしまくり。
ホストクラブでのストレスに気重な颯真に、ラブホでメイド服レンタルしてのご奉仕プレイまで披露してくれる。ここまでしてくれるパートナーを「そりゃ簡単にチームに献上できないよなあ」というラブラブエッチ具合なのだ。
性食鬼 Aliens Meet Girls 2巻 レビュー9
性欲旺盛な女子校生は、コスプレさせてもエロい!! 自分を魅せる術を心得ている。


事件はクライマックス(3巻)へ。

全編粘液まみれの中で事件が急展開していく第2巻。

ラスト付近では、キグルミ星人を一撃で葬り去るバニー耳っぽいシルエットの存在が登場。
アレはいったい誰なのか~(棒読み)

拉致された颯真や深大寺杏子に迫る危機……物語はクライマックスに向けて一直線だ!



まとめ。『性食鬼Aliens Meet Girls』2巻の見所!


・一気に核心に迫っていく連続強姦事件の真相。

・その凶悪さとは裏腹に、危うさや脆さの見えるキグルミ星人たちの共依存生態。
 刹那的な快楽を貪ることに執着するキグルミたちの姿が明らかに!

・今回も、毎話入れ替わりで登場するモブ女子が超エロい!

・170万円の請求が1700円に減額される、経営ガバガバなホストクラブ。



『性食鬼Aliens Meet Girls』2巻を読むには?


スピンオフシリーズ1~3巻、原作シリーズ1~17巻はいずれも、全国の書店および電子書籍サイトにて購読可能。

性食鬼 Aliens Meet Girls (2) 電子書籍版 主な配信サイト

性食鬼 Aliens Meet Girls (2) 表紙性食鬼 Aliens Meet Girls (2)





性食鬼 Aliens Meet Girls (2) 書籍情報カード
近くの書店で見当たらない場合は、以下の書籍情報カードを提示して取り寄せ注文が可能(クリックで拡大表示可能)。
「性食鬼 Aliens Meet Girls (2)」書籍情報 - 縦ver.


Rusty Soul wrote.
© 1999-2022 Rusty Soul・或十せねか/VENOM.